151118 981
大寺幸八郎商店 福いのしし

伝統工芸品オンラインショップの「職人.com」を運営する職人.com株式会社(京都市上京区、代表取締役 櫻井慎也)は、繁体字圏への販売拡大と情報発信のため、繁体字だけで発信するFacebookページを新たに開設いたしました。


職人.comでは、2018年9月に繁体字ページ(https://www.shokunin.com/zh/)を開設し、主な繁体字圏である台湾、香港、マカオなどに向け、高品質な日本製工芸品を提案してまいりました。

このたび、更なる販売拡大と情報発信のため、新たに繁体字だけで発信するFacebookページを開設し、繁体字圏のFacebookユーザーに向けて積極的に情報を発信してまいります。これらの地域は訪日観光のリピーターも多く、越境ECにおいても大きな市場であると見込まれます。

職人.comは、オンラインストアの多言語対応に力を入れており、日本語、英語、簡体字、繁体字、ハングルの計5言語で運営しております。海外向けの販売では、国内価格から消費税を除いた金額を適用し、送料は数量や重さに関わらず全世界一律2,800円(消費税免税)、全てEMSにて発送しております。

職人.comでは、日本の職人による手仕事を通じて、歴史や文化が培ってきた日本ならではの価値を伝えていくことで、自国の伝統技術や文化に価値があることを伝えてまいります。より広く、より多くの人々に発信できるよう、今後も引き続き外国語での情報発信とオンラインストアの多言語対応に注力してまいります。


職人.com 繁體中文 Facebookページ
https://www.facebook.com/shokunincomzh/



【職人.com株式会社について】
2004年創業の職人.comは、自国の伝統技術や文化に価値があることを伝えていくという理念の下、これまで数多くの日本製工芸品を国内外に販売してまいりました。Facebookいいね数は全言語で50万人以上、国内外に3店舗のショールームを運営しております。100社以上の伝統工芸品や民藝品を販売するオンラインショップです。
https://www.shokunin.com/



presshongkong
左から:一陽窯のぐい呑み、ワインカップ、スパイスミル

オンラインストアの職人.comが香港のHOWにてポップアップイベントを開催中。「HAPPY COOKS HAPPY CRAFTS」を副題とし、「自宅で料理を楽しむ暮らし」を提案しております。2018年12月1日~12月31日まで。


日本製の伝統工芸や暮らしの道具を国内外に販売する職人.com(https://www.shokunin.com/)を運営する職人.com株式会社(京都市、以下職人.com)は、香港観塘エリアにて家具・雑貨・カフェ・美容室などの大型複合ショップ、HOW(http://www.how-dept.com/)を営むHOW Limited(香港、以下HOW)と共同で、職人.com常設スペースのあるHOW店内にて、2018年12月1日から12月31日までの期間中、「自宅で料理を楽しむ暮らし」をテーマとしたポップアップイベントを開催しております。

両社は、2018年2月に初めてのポップアップイベント「職人展 (Shokunin.com X HOW Pop-up Exhibition)」を開催、日本をテーマにカフェや家具を販売するHOWのショップ内にて、食器や生活雑貨を中心とした日本製工芸品を展示販売し、好評のうちに終了いたしました。

今回のポップアップイベントでは、「HAPPY COOKS HAPPY CRAFTS」を副題とし、日本各地の伝統技術や文化を感じられる道具を使いながら、自宅での食事や料理の時間を楽しみ味わうという暮らしのスタイルを提案いたします。箸置きや自然素材で編んだ鍋敷きなどのさりげない小物から、貴重な国産の漆を使った本格的な漆器、備前焼のカップ、パンや野菜が焼ける焼き網など、日本でも人気の厳選された商品をご覧いただけます。

なお本イベントは、HOWの日本支社の役割を担う株式外会社ジャランジャパン(http://www.jalanjapan.com/)の多大なる協力の下、行われております。イベントの詳細は下記をご参照くださいませ。

会場:HOW
アクセス:3/F, Flat AB, 99xHow Ming Street, How Ming Factory Building, Kwun Tong, 香港
期間:2018年12月1日から12月31日まで


【職人.com株式会社について】
2004年創業の職人.com株式会社は、日本全国の伝統工芸品を厳選販売する通販会社です。Facebookいいね数は全言語で50万人以上、国内外に3店舗のショールームも運営しております。
https://www.shokunin.com/



151118 19130

約100社の日本製工芸品を厳選販売する「職人.com」運営の職人.com株式会社(京都市上京区、代表取締役 櫻井慎也)は、海外向けの販売において決済手段にWeChat Payを追加いたしました。


約100社の日本製工芸品を厳選販売する「職人.com」運営の職人.com株式会社(京都市上京区、代表取締役 櫻井慎也)は、海外向けの販売において決済手段にWeChat Payを追加いたしました。

職人.comでは、先日より訪日観光客向けの決済手段として、WeChat PayとAlipayを京都市上京区の今出川ショールーム、同中京区の三条ショールームにて導入いたしました。
https://www.shokunin.com/jp/showroom/imadegawa.html (今出川ショールーム)
https://www.shokunin.com/jp/showroom/sanjo.html (三条ショールーム)

既にショールームでの中国人向けの販売においては、かなりの割合でWeChat PayとAlipayを選択されています。

職人.comではネイティブスピーカーのスタッフを複数人自社内に抱えており、現在日本語を中心に5言語にて販売しております。既に日によっては、海外向けの販売額が国内を上回る勢いになってきております。

最大の海外市場である中国向けの販売を拡充するため、今後も様々な取り組みを行ってまいります。


【職人.com株式会社について】
2004年創業の職人.com株式会社は、日本全国の伝統工芸品を厳選販売する通販会社です。Facebookいいね数は全言語で50万人以上、国内外に3店舗のショールームも運営しております。
https://www.shokunin.com/