czMjYXJ0aWNsZSMxOTk5NSMyMDY4MDgjMTk5OTVfbE1tcGFlRHBwYy5qcGc

京都の伝統工芸セレクトショップ・職人.comによる「東北の鉄器展」、職人.com三条ショールームにて、8月25日(土)~9月9日(日)に開催。南部鉄器や山形鋳物を展示販売いたします。


伝統工芸品セレクトショップの職人.com(https://www.shokunin.com/)は、8月25日(土)~9月9日(日)の期間中、京都市中京区の職人.com三条ショールームにて「東北の鉄器展」を開催いたします。

期間中は、岩手県や山形県の鋳物メーカー5ブランドによる商品を展示販売。南部鉄器の小笠原陸兆によるおにぎり焼き器や、山形鋳物の長文堂による鉄瓶など、オンラインストアや当店Facebookページでも人気の商品を直接ご覧いただけます。


会場となる職人.com三条ショールームは、2018年7月1日に京都市中京区の登録有形文化財・SACRAビル(旧不動貯金銀行)の1階にオープンいたしました。地下鉄烏丸御池駅より徒歩8分という好立地で、多くの優れた近代建築が見られる三条通に位置し、伝統工芸品のネット通販サイト・職人.comで取り扱う商品のうち、常時約80点を入れ替えながら展示販売しております。

職人.comでは、三条ショールームでご覧いただいた商品をオンラインストアからご注文いただくことで、1点から全国送料無料で配送が可能です。ご旅行中でも、滞在先のホテルやご自宅に最短で翌日配送いたしますので、このたびの「東北の鉄器展」にて販売する比較的重量のある鉄器類も、持ち運び時の重さを気にせずにお買い求めいただけます。

初秋の候、ぜひ職人.com三条ショールームの「東北の鉄器展」に足をお運びください。


職人.com三条ショールーム
https://www.shokunin.com/jp/showroom/sanjo.html



【東北の鉄器展】
住所:〒604-8083 京都市中京区中之町20 SACRAビル1階
アクセス:地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩8分、地下鉄「京都市役所前駅」より徒歩5分、京阪「三条駅」より徒歩10分
期間:2018年8月25日(土)~9月9日(日)
営業時間:12~18時(水曜日、年末年始定休)


【職人.com株式会社について】
2004年創業のオンラインストアで、国内100社以上の取引先と連携し、国内外に広く工芸品を販売しております。三条ショールーム以外にも、京都は今出川の京町家2棟に本社ショールームを構え、2018年8月8日には香港の大型複合ショップ「HOW」内に香港常設スペースを開設いたしました。Facebookでは国内外37万人以上の「いいね!」を集める通販会社です。


【本件に関するお問い合わせ先】
職人.com株式会社 京都市上京区藤木町795-2
TEL:075-415-0023 FAX:075-634-4203
E-MAIL:jp@shokunin.com
URL:https://www.shokunin.com/



czMjYXJ0aWNsZSMxOTk5NSMyMDYzMDYjMTk5OTVfTkR3U1NsZ2ZXRy5qcGc

伝統工芸のセレクトショップ「職人.com」を運営する職人.com株式会社は、ハングル文字および繁体字での情報発信を開始いたしました。


伝統工芸のセレクトショップ「職人.com」を運営する職人.com株式会社(京都市上京区、代表取締役 櫻井慎也)は、ハングル文字および繁体字での情報発信を開始いたしました。


伝統工芸のセレクトショップを運営する職人.com株式会社では、京都市上京区の本社ショールームとは別に、2018年7月に京都市中心部の登録有形文化財・SACRAビル1階にもショールームを開設、2018年8月には香港にも常設スペースを開設いたしました。

それに伴い、中国本土に次ぐ観光客数となっている韓国を始め、台湾、香港、マカオなどからの外国人観光客への情報発信を強化するため、これまで運営してきた英語、簡体字に加えて、ハングル文字、繁体字のブログおよびTwitterを開始するに至りました。反応を見ながら、オンラインストアの運営を検討してまいります。


職人.com株式会社では、自社内において外国人スタッフを含むネイティブスピーカーを複数人雇用しております。今後も海外への情報発信において積極的に投資してまいります。

http://kr.shokunin.com/ (ハングル文字ブログ)
https://twitter.com/shokunincomkr (ハングル文字Twitter)
http://zh.shokunin.com/(繁体字ブログ)
https://twitter.com/shokunincomzh(繁体字Twitter)


【職人.com株式会社について】
2004年創業の職人.com株式会社は、自国の伝統技術や文化に価値があることを伝えていくという理念の下、これまで数多くの日本製工芸品を国内外に販売してまいりました。国内100社以上のメーカーと連携し、年間1億円以上の流通を担っております。日本全国の伝統的工芸品や民藝品を販売するセレクトショップです。
https://www.shokunin.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
職人.com株式会社 京都市上京区藤木町795-2
TEL:075-415-0023 FAX:075-634-4203
E-MAIL:jp@shokunin.com
URL:https://www.shokunin.com/



czMjYXJ0aWNsZSMxOTk5NSMyMDYxMzIjMTk5OTVfSndxUXVWc0VMbC5KUEc
職人.com香港常設スペースの様子

伝統工芸品セレクトショップの職人.comは、2018年8月8日に香港観塘エリアの大型複合ショップ「HOW」の店舗内に、職人.com香港常設スペースを開設いたしました。香港における日本製工芸品の需要拡大を見込み、HOWと職人.comが共同で運営いたします。


伝統工芸品セレクトショップの職人.comは、2018年8月8日に香港観塘エリアの大型複合ショップ「HOW」の店舗内に、職人.com香港常設スペースを開設いたしました。


職人.comでは2018年2月からの約1カ月間、香港でのポップアップイベント「職人展(Shokunin.com X HOW Pop-up Exhibition)」をHOWと共同で開催し、好評のうちに終了いたしました。


このたび開設いたしました職人.com香港常設スペースは、香港における日本製工芸品の需要拡大を見込み、HOWと職人.comが共同で運営いたします。

現地では入手困難な商品も含め、厳選された日本製工芸品を一同にご覧いただけるスペースとなっております。店内にカフェを構えるHOWの雰囲気に合わせ、マグカップやコーヒードリッパーなど、日常に寄り添う実用的でデザイン性にも優れた食器類や、日本でも人気の調理器具などを販売いたします。


HOWは、香港観塘エリアの古い倉庫として利用されていた工業ビルのワンフロアを改装し、2016年12月にオープン。日本をテーマにした家具・雑貨・アパレル・カフェ・美容室を通して、日本のライフスタイルを発信する約300坪の大型複合ショップです。

職人.comは、自国の伝統技術や文化に価値があることを伝えていくことを理念とし、これまで数多くの日本製工芸品を国内外に販売してまいりました。国内100社以上のメーカーと連携し、年間1億円以上の流通を担っております。京都は今出川の京町家本社にショールームを構えるほか、2018年7月1日には市内中心部の登録有形文化財・SACRAビル1階にもショールームを開設。国内外36万人以上のFacebookいいね!を集めるセレクトショップです。


職人.com香港常設スペースにつきましては、職人.comのウェブサイト内のインフォメーション欄やFacebookページ(日本語・英語・中国語)にてご案内してまいります。



【職人.com香港常設スペース】
場所:3/F, Flat AB, 99 How Ming Street, How Ming Factory Building, Kwun Tong, 香港
営業時間:月曜日-土曜日 12時-22時、日曜日 12時-18時30分
ウェブサイト:https://www.shokunin.com/jp/showroom/hongkong.html
アクセス:Kwun Tong駅(MTR) A2出口から徒歩5分


【本件に関するお問い合わせ先】
職人.com株式会社 京都市上京区藤木町795-2
TEL:075-415-0023 FAX:075-634-4203
E-MAIL:jp@shokunin.com
URL:https://www.shokunin.com/